Japan Radioisotope Association

【市民講座】 乳がん講演会(2019年2月2日)

~知ってほしい 乳がんの【治療】と【緩和ケア】のお話~

毎年開催している市民講座ですが、今年度は昨年度に引き続き【乳がん】を中心テーマにした講演会を開催いたします。
乳がんの治療において、2つの視点からご講義いただきます。

第1部は、乳がんの標準的な治療を中心に、放射線治療の最新情報を含めた講演を放射線腫瘍学の専門の先生から
お話しいただきます。
第2部では緩和ケアの専門の先生からお話しいただきます。緩和ケアはがんに伴う心身の苦痛を和らげ、
がん治療に安定して取り組めるようにするための方法で、延命効果も科学的に示されており、進行期や終末期のみならず早期からのケアが重要です。

講演会ポスターはこちら

日時 2019年2月2日(土) 13:30~16:00  申込締切 2019年2月1日(金)17:00
会場
101-0054 東京都 千代田区神田錦町3-22 テラススクエア3F
03-3518-8870
※当日は商業・カンファレンス入口よりお越しください。
都営地下鉄・東京メトロ 神保町駅A9出口 徒歩2分
東京メトロ竹橋駅3b出口 徒歩5分
参加費 無料 
定員 190名(定員になり次第締め切らせていただきます。) 申込受付中
対象  
主催 公益社団法人日本アイソトープ協会
共催
協賛
内容 【開会挨拶 13:30~13:35】

【第1部   13:35~14:35】
『 乳がんの治療について ー放射線治療の最新情報を含めてー 』
 講師:唐澤 久美子先生(東京女子医科大学放射線腫瘍学講座 教授・講座主任) 

【休憩  14:35~14:45】

【第2部  14:45~15:45】

『 延命効果が科学的に示された緩和ケア ー上手に活用していくために知っておきたいことー 』
 講師:有賀 悦子先生(帝京大学医学部 緩和医療学講座 教授・診療科長)

【Q&Aコーナー  15:45~16:00】

 事前にいただいたご質問の中から、講師に回答いただく予定です。
 ご質問がございましたら、申込ページの質問欄にご記入ください。
 時間の都合上、回答できる件数には限りがございます。


※プログラムの予定時間より、多少前後する可能性がございます。
 予めご了承ください。 

備考  



お問合わせ

公益社団法人 日本アイソトープ協会 医薬品・試薬課 事務局
Tel:03-5395-8034 Fax:03-5395-8056
Email:iyaku-kosyu@jrias.or.jp