Japan Radioisotope Association

平成30年度 放射線基礎セミナー

 理工・ライフサイエンス部会では、学生・若手研究者を主な対象として、アイソトープ・放射線に関わる
 重要な基礎や幅広い応用に資するテーマ及び最新トピックスに関する基礎セミナーを開催します。

 今回は、「RIを利用した医療における実態と最新の動向」をテーマに、放射性医薬品の研究応用、
 装置開発や有機合成、核医学診断の動向について等、様々な切り口からテーマに即した講義を予定しています。 
 
 平易な内容の講義で毎回ご好評をいただいておりますので、学生・若手研究者に限らす幅広い分野からの
 ご参加をお待ちしております。
 また、協会会員以外の方の参加も歓迎いたします。

 ※お申し込みは、「第55回 アイソトープ・放射線研究発表会」とは別途、下記よりお願いいたします。

◆チラシは、こちらから

日時 2018年7月6日(金)13:30~17:30(受付13:00~)  ◆申込締切:7月2日(月)17:00

当日のご参加も受け付けております。(直接会場へお越しください)

会場
東京都文京区弥生1-1-1(フードサイエンス棟内2階 中島董一郎記念ホール)
 第55回アイソトープ・放射線研究発表会(7月4日~6日)の会場(東京大学弥生講堂)の近くです。

アクセスマップ
◇東京メトロ 南北線「東大前」駅( 徒歩1分) ほか
◇都バス
 御茶ノ水駅(JR中央線、総武線)より
 茶51駒込駅南口又は東43荒川土手操車所前行
 東大農学部前バス停下車(徒歩1分)
参加費 【事前申込】学生無料、会員2,000円、会員外3,000円 
【当日申込】学生無料、それ以外:一律3,000円

*当日現金にてお支払いください。(消費税込・テキスト代込)
  (お振込をご希望の際は、申込者情報入力時に「通信欄」にてお申付けください。)
*学生の方は、参加当日に受付で学生証をご提示ください。 
定員 60名(当日会場にて、定員になり次第締め切らせていただきます。) 
対象 学生・若手研究者の方、基礎技術の再確認を希望の技術者・研究者、業務に関係する技術情報を得たい企業の方 
主催 公益社団法人日本アイソトープ協会 理工・ライフサイエンス部会
共催
協賛
内容 13:30~13:50 開講式・総論
          松本 義久 氏 (東京工業大学 科学技術創成研究院 先導原子力研究所)

13:50~14:40 「放射性医薬品の研究利用」
          吉井 幸恵 氏 (国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構 放射線医学総合研究所
                    分子イメージング診断治療研究部)

14:40~15:30 「核医学や高精度陽子線治療に向けた可視化装置の開発」
          片岡  淳 氏 (早稲田大学 先進理工学部・応用物理学科)

15:30~15:45 (休憩)

15:45~16:35 「核医学に関する有機合成」
          塚原 剛彦 氏 (東京工業大学 科学技術創成研究院 先導原子力研究所)

16:35~17:25 「核医学診断の動向」
          萱野 大樹 氏 (金沢大学附属病院 核医学診療科)

17:25~ 閉講式、終了後解散 

※プログラムは変更になる場合がございます。 
備考  


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

公益社団法人日本アイソトープ協会 学術課内 放射線基礎セミナー事務局
Tel. 03-5395-8081 Fax. 03-5395-8053
gakujutsu@jrias.or.jp