Japan Radioisotope Association

2019年度関東支部研修会

終了しました。多数のご参加ありがとうございました。

 日本アイソトープ協会放射線安全取扱部会関東支部では、放射線取扱主任者及び放射線管理実務者の方々を対象にして、放射線及び安全管理に関する情報の交換と相互交流を図るために、研修会及び交流会を開催します。
 本年は、法令改正に伴い、予防規程および防護規程の作成を要する全事業者に対して、「危険時の措置」を盛り込むこと、さらに放射線取扱事業所としてはなじみの薄い防護規程の作成も要求されています。予防規程および防護規程作成の一助となるように、消防関係者および警察関係者から平常時及び危険時の対応、危険物取扱事業所における火災、管理区域の消火活動ならびに防犯活動についてのご講演をいただき、併せて意見交換を行います。
 改正法令や日頃の問題点等について、情報共有して共に考える研修会へ、特に都内ならびに近県の皆さま奮ってご参集ください。会員以外の方のご参加も歓迎いたします。

日時 【研修会】2019年5月31日(金)13:30-16:30
【交流会】研修会同日17:00-19:00  申込締切:2019年5月24日(金)13:00
会場
〒113-0032 東京都 文京区弥生2-11-16
地下鉄 東京メトロ千代田線 根津駅(C14)下車 (1番出口)徒歩5分
地下鉄 東京メトロ南北線 東大前駅(N12)下車 (1番出口)徒歩10分
御茶ノ水駅より 都営バス 学07東大構内行 ― 東大構内(終点)下車 徒歩5分
上野駅より   都営バス 学01東大構内行 ― 東大構内(終点)下車 徒歩5分
参加費 【研修会】無料 【交流会】5,000円(予定) 
定員 研修会・交流会ともに30名(事前登録制 定員になり次第締切) 
対象  
主催 公益社団法人日本アイソトープ協会 放射線安全取扱部会 関東支部
共催
協賛
内容 ○研修会(受付開始:13:00)

1. 「放射線取扱事業所における災害時の自衛消防活動」(90分)
 13:30-15:00 大江 秀敏 氏(日本消防検定協会理事長、前東京消防庁総監)
2. 「緊急放水活動で感じたこと」(70分)
 15:20-16:30 大井川 典次 氏(公益財団法人競馬保安協会、元警視庁警視)

参加費:無料

○交流会
場所:根津駅周辺の予定(決まり次第、お知らせします)
参加費:5,000円(予定) ※当日現金でのお支払い 
備考  


お申込受付期間が終了したため、
受付を締め切らせていただきました。

お問合わせ

公益社団法人日本アイソトープ協会 放射線安全取扱部会 事務局
Tel:03-5395-8081 
gakujutsu@jrias.or.jp
〒113-8941 東京都文京区本駒込2-28-45